インドのチャクラ診断、占星術鑑定(&おすすめルドラークシャ・宝石)を受けた

前の記事にも書いたけど、最近インドの霊的アイテム「ルドラークシャ(パズドラじゃないぞ^p^)」がむしょうに気になって、国内や海外のルドラークシャについての記事ばかり読んでいた。

おかげで1~16面までの大体の効用は覚えてしまった。

でも、16種類以上あるルドラークシャの中でどの組み合わせが自分に合っているのかが分からずにいた。

興味があるビーズというのはあるんだけど、より高いビーズを買うのは専門家に相談して、自分に合うビーズや組み合わせのお墨付きを得てからにしたいと思っていた。

そんなある日、海外のショップを見ていて「Personal Consultation」(個別相談)というメニューを見つけた。

見てみると、

・オーラとチャクラの分析

・インド占星術のチャート(出生図)の解説

最適なルドラークシャ、宝石(チャクラと占星術に基づいて)

が教えてもらえるという。

料金も約2000円とお手頃だったので、さっそく申し込んだ。

スポンサーリンク

翌日にメールが来て、

・フォームに記入して顔写真をアップロードして下さい

・悩み事を詳しく書いてメールで送って下さい

・今身に付けているルドラークシャ、宝石を教えて下さい

さっそくフォームに記入して写真をアップロードしたら、その後にネットのチャクラ診断でよくあるような選択式の問診(~という感情がある等)が出てきた。

なんだよチャクラの分析ってこれのこと? てっきりサイキックで見てくれるのかと勝手に期待してた^p^

で、全ての質問に答え終わったらすぐに結果が出た(そりゃツールだからね)。

オーラの大きさ:61

(40~75が平均、75~100が大きい)

オーラの大きさなんて、ツールで分かるのだろうか? ちょっと疑わしいような気もするが…。

当日まともな写真が撮れず、けっこう調子が良い時の写真をアップしたのだが、わりとリアルな数字のような気もする。

オーラの色は紫と黄色になっていた。

そして、肝心なチャクラの状態は…

↓それぞれのチャクラの活性度を表すグラフ

中央のアナハタチャクラ(ハート)とマニプラチャクラ(みぞおち)がゴッソリ削れてるね^q^;

まぁ、少しの問診(一つのチャクラあたり5~6個の質問)で正確な結果が出るのかは疑わしいけど、ここまで極端な結果が出るとさすがに無視はできない。

占いみたいに「言われてみれば…」というバーナム効果もあるかもしれないが、心当たりもある。

たとえば食品アレルギーはみぞおちチャクラ(胃、消化器系)の不調と関係があるし、隣のハートチャクラが極度に弱っているのが大本の原因ということも考えられる。

(ハートが弱る心当たりはありまくる^q^;)

元々閉じがちだった喉のチャクラ(表の左から3)が活性化している?のは、抑圧された環境にいないこと(一人暮らし・自営業)と、カラオケで歌の練習をしているおかげだと思う。

ちなみに、今試しに真逆の回答でやり直してみたら、当然っちゃ当然だが真逆の結果(ハートとみぞおちだけが強く、他が弱い)になって、オーラの色も変わった。

ということは、オーラの大きさとやらも回答によって決まるようだ。

(じゃあ写真の意味ないジャン!)

 

次の日にメールが来て、占星術のチャートとおすすめルドラークシャ・宝石について書かれていた。

↓それぞれの惑星の良し悪しを表す表

凶星:月、火星、木星、ラーフ、ケートゥ

吉星:金星、土星

…これを見て「んん~??」と思ってしまった。

僕は自分のチャートを解読できるほどインド占星術に詳しくはない。

でも、去年ガネーシャ・ギリ氏の鑑定を受けた時に聞いた話とはだいぶ違っている。

ギリ氏によると、月が非常に傷ついているけど、それ以外には大きな問題はないということだった。

ケートゥが良いという話も聞いた。

自分でも調べてみたら、なんとケートゥとラーフの両方が「高揚」(最も力が強まる)している。

また木星も「定座」だから悪くはないはずなのだ。

まあ、惑星の吉凶は人によってある程度は解釈が異なるのかもしれないし、かなり厳し目に評価した結果なのかもしれない。

でも出生図の方も見てみると、惑星の配置や星座は合っているので根本的な間違いはなさそうだ。ラーフとケートゥの欄にはExalt(高揚)と書かれている。

ちなみにインド占星術の9つの惑星のうち、上の表には太陽と水星が入ってないけど、特に言うことはないということだろう。

 

チャクラ分析と占星術の結果から、おすすめのルドラークシャと宝石のコンビネーションが書かれていた。

それについては次の記事で。

なお、僕が受けたインドのメールコンサルは以下のページから申し込める。

http://www.rudraksha-ratna.com/buy/email-consultation-with-aura-chakra-analysis

興味がある人は自己責任でどうぞ(多少英語の読解力が必要)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。