yudofuの顔文字^q^^p^の意味と、使い始めたきっかけ^q^

このブログの読者は(存在するのか?^p^)、僕が顔文字^q^と^p^を多用しまくっていることに嫌でもお気づきかと思う^q^←

もう何年も使い続けてるので自分では麻痺していて、この顔文字が読む人にどんな印象を与えているのか分からないのだが、たまに会話の中でマネしてくれる人もいるのでそんなにヒンシュクは買ってないと判断して遠慮なく使いまくっている^p^

使い始めたきっかけ

この顔文字を使い始めたきっかけは忘れもしない、十年前に見たこのブログだった。

ポケモンで乱数調整を成功させたい

(もう消えてると思ったが、当時のまま残っていてちょっと感動^p^)

当時ポケモンのゲームにハマっていた僕は、すべての個体値がマックスの6Vメタモンを求めてネットの情報を探していた時、このブログで^q^と運命的な出会いをした。

その脱力的な可愛さと打ちやすさに一目惚れしてしまい、それから10年間過剰なまでに使い続けてきたのだった^p^

込められた意味(ニュアンス)

苦笑^p^

人生は苦笑したくなるような馬鹿げたことに満ちている。

言ってみれば、人生そのものが壮大な茶番劇なわけだ^p^

だからせめて文章の上では、あまり深刻にならずに全てをコメディとして捉えようという姿勢の表れでもある^q^

嘲笑^q^

こちらに理があると思えるなら、yudofuは人を馬鹿にするのが大好きなのだ^p^

反省はしていない^q^

狂気、ボケ^q^

狂気で我を忘れて笑顔でよだれを垂らしている様を表す^p^

自分の発言への自嘲を含ませることで、ボケ担当でもあり、思い切った発言をする時の照れ隠しの役割もある^q^

なお、これはあくまで僕独自の使い方であって、顔文字の元々の意味とは大分異なることを申し添えておく^p^

^q^と^p^の違い

これはもう気分である^q^

^q^を使ったら^p^で締めくくるのが正しい作法である^q^

 

…とまあ、いろいろと掘り下げては見たが、

実際はそれほど深く考えてない^q^

^q^p^q^p^q^p^q^p^^q^p^q^p^

 

スポンサーリンク

未分類

Posted by yudofu